1. HOME
  2. 事業案内
  3. その他事業
  4. 開発・製造
  5. 開発

その他事業

開発・製造

開発

社会の、患者さまの、お客様のお役に立てるよりよい製品を目指して。 自社新製品開発を中心に、独自技術ノウハウの蓄積や特許申請から取得、大学研究室との産学連携、研究協力機関様との協業推進など、まだ世にない画期的な治療や診断方法を生み出すことを目指し、日々臨床研究を重ねています。

開発製品のご紹介

Qスイッチルビーレーザー医療機器

Qスイッチルビーレーザー
紫外線治療器 半身型NB-UVB

re-Beau 2 (レビュー2)肌画像カウンセリングシステム「re-Beau2」

肌状態を「見える化」し、患者様との信頼関係を深めるカウンセリングツールです。

医療機関専売 ホームケア美顔器「Carrion F」医療機関専売 ホームケア美顔器「Carrion F」

高機能で簡単操作、金属アレルギーにも配慮したイオントリートメント美顔器です。

BullBull pen(ブルブルペン)BullBull pen

小型・軽量で使いやすく、様々なシーンで患者満足をサポートします。

PETATTO MASKPETATTO MASK

患者様・スタッフ様を守る医療現場の感染対策に。施術の邪魔にならない施術中の患者様用マスクです。

JMEC独自の特許技術

これまでJMECが臨床開発した製品に付随した皮膚の治療に関わる技術や光学系の技術など、複数の特許を申請・取得しています。

共同研究事例

  • 東海大学 理学部物理学科 教授 鄭和翊
  • 東京農工大学 大学院工学研究院 生物システム応用科学府(BASE) 准教授 西舘 泉
  • 小沢慎治名誉教授(慶應義塾大学)
  • 株式会社MinD in a Device
  • 和歌山県立医科大学 皮膚科 光学的美容皮膚科講座

LiDAR(ライダー)用 検査ユニット

対象物にレーザ光を照射し、その反射光をセンサーで検知し距離を測定するLiDAR。1990年代から測量や自動車メーカーの各種安全試験などで広く普及し、近年ではドローン搭載による災害対策などにも役立てられています。しかし、今までLiDARそのものを検査する装置はありませんでした。
電波技術におけるパイオニア、マイクロウェーブファクトリー株式会社と、JMECの長年培ったレーザー技術を持ち寄り、2020年にLiDARの検査ユニットを開発しました。

開発製品の詳細は、WEB SHOWROOMでご覧いただけます。※医療従事者の方向け

ショールームへ